時期によって危険!?妊婦さんに起こる胃痛の原因

妊婦 胃痛 原因

 

妊婦さんの訴える不調の中でも、意外に多いは「胃痛」です。胃痛はちょっとしたことでも起こりやすい痛みで、大人の女性なら誰でも一度くらいは経験があるのではないでしょうか。

 

軽度の痛みでも、非常に気になって不快に感じる痛みなんですよね・・・。

 

妊娠中は、初期〜後期に渡って胃痛を起こす原因がいくつか出てきます。

 

普段から胃腸が弱い人や、症状が胃に出やすい人は妊娠中の胃痛に悩まされることも多いかもしれません。原因を特定して、できる範囲での対策をしていきましょう!

 

 

胃痛はつわりから…

 

妊婦 胃痛 原因

 

やはり、妊娠初期の妊婦さんはつわりの症状に悩まされていることが多いです。

 

つわりとまではいかなくても、食べ物の好みや食べ方が変わったりすることは多く、普段と違う食生活になってしまう人も多いと思います。

 

そんな「食生活の変化」は胃痛の大きな原因となってしまうことがあります。

 

スポンサーリンク

 

 

空腹状態になると、胃痛や胸やけが起こるというケースが多いので、食べやすい物をこまめに食べて空腹にしないという工夫も効果的。

 

また、つわり中は冷たい物や脂っこいものを欲するという人も意外に多いんです。

 

食べたいものを食べたい時に・・・というのはつわりを乗り切る方法ですが、胃痛があるときは負担をかけすぎない食べ物を食べる心がけも大事です。

 

 

中期の妊婦さんでも胃痛を起こす!

 

妊娠中期以降、つわりが落ち着いても胃痛症状が出る妊婦さんはいます。それは妊娠中のホルモンの影響かもしれません。

 

黄体ホルモンは副作用に「筋肉を緩ませる」働きがあります。

 

スポンサーリンク

 

 

胃と食道を繋ぐ弁の筋肉を緩めてしまうことがあり、胃酸が逆流してしまうというケースが多いようです。

 

食道を胃酸によって傷つけてしまう「逆流性食道炎」という状態に陥りやすくなるため、中期でも胃痛や胸やけに悩むことがあります。

 

また、妊娠6ヶ月くらいでもお腹の目立ってくる妊婦さんは多いです。まだ中期であっても、子宮が内臓を圧迫して胃痛を引き起こしていることも十分考えられます。

 

無理な姿勢をとらず、苦しくなったら横になるなどの休養をとりましょう。

 

 

後期の胃痛は後期悪阻かも?

 

妊婦 胃痛 原因

 

妊娠後期にもなると、大きくなった子宮と赤ちゃんの圧力で胃が圧迫されてしまうようになります。

 

その圧迫により、胃の不快症状を引き起こすことを「後期悪阻」と言います。悪阻と言っても、初期の悪阻とは原因が異なっています。

 

ただ単に圧迫されていることが原因の胃痛や、吐き気ですので、出産が近付いて赤ちゃんが下に下がってくれば治まることがほとんど。

 

最低でも出産後には改善するので安心して下さい。初期の悪阻と同じで、避けて通れないものだと割り切りましょう。

 

後期悪阻は特に治療や投薬などはしないもの。後期に突入しても尚不調が続くと、体力的にも精神的にもつらくなってくるかもしれませんね。しかし、あともう数ヶ月の辛抱と思って乗り切りましょう!

 

 

ストレス性なことも多い

 

妊婦 胃痛 原因

 

妊婦さんは、妊娠の時期を問わずに様々な体の不調に悩まされます。もちろん、制限されることも多いためストレスは溜まりやすくなっていることでしょう。

 

そして、そのストレスが原因で胃痛を引き起こす可能性ももちろんあります。

 

元々ストレスが胃に出やすい人や、ストレスを溜め込んでしまうタイプの妊婦さんは要注意です。残念ながら、妊婦さんのストレス性の胃痛にはこれといった治療法もありません。

 

うまく発散しながら、ストレスと付き合っていく方法を考えるようにしましょう。

 

仕事などで明らかにストレスの原因が分かっている場合、思い切って生活を見直すことも必要です。

 

精神的ストレスは、胃だけでなく体の様々な場所に症状が現れてくるものです。余計に体力を消費して、切迫流・早産の危険性を高めてしまうことも。

関連記事(一部広告)


人気記事ランキング
  1. 妊娠中に起こる腰痛の原因と改善方法
  2. 立ち会い出産のメリットとは?
  3. 出産が怖い女性はイメージトレーニングで乗り切ろう!
  4. 妊娠と着床出血のウソ・ホント
  5. 出産後の生理はいつから始まる?
  6. 流産後の妊娠はいつから大丈夫?
  7. 食欲をセーブする3つの方法
  8. 飲酒・喫煙を止められない人へ!赤ちゃんへの悪影響とは?
  9. 子供の発熱に関するQ&A
  10. 妊婦さんのストレス発散…!みんなはどうしてる?


出生前診断について
  1. ザックリわかりやすく!出生前診断の種類・概要・受ける時期
  2. 【実体験】絨毛検査と費用
  3. 【実体験】初期・中期胎児ドッグと費用


妊娠中・産後の症状について
  1. 妊娠中の感染に気を付けて!サイトメガロウイルスって何?
  2. 妊婦さんはお寿司を食べていいの?嘘?ホント?
  3. 凄すぎる出産!妊娠に気付かない女性
  4. 妊娠中の性病は危険!性病の母子感染リスク
  5. 産後の腹痛は危険だった
  6. 産後うつと育児ノイローゼの症状の違い
  7. 産後の気になる”出血”のあれこれ
  8. 出産後の生理はいつから始まる?生理痛の変化
  9. 産後の生理不順との付き合い方≪原因や解消法≫


気をつける重要な事
  1. 食事で気をつける重要な事
  2. 食欲をセーブする3つの方法
  3. 妊娠中のカフェインは危険!?
  4. 飲酒・喫煙を止められない人へ!


辛いつわりについて
  1. つら〜い”つわり”はいつまで続くの?
  2. ”つわり”を乗り切る5つの対処法
  3. つわりで苦しむ女性に言ってはいけない辛い一言!
  4. つわりは赤ちゃんが元気な証拠…は嘘?


働くお母さんへ
  1. つわりが辛い…!妊娠初期の仕事との付き合い方
  2. 産休中も手当てがもらえる出産手当金について
  3. 産休中の給料減…赤ちゃん用品や生活費の節約方法
  4. いつから産休に入るか悩んでいる人へ!産休の取り方
  5. 産休に入るための正しい挨拶方法


赤ちゃんに起こる症状
  1. 赤ちゃんの鼻詰まり解消方法
  2. 夜泣きとの上手な付き合い方
  3. 赤ちゃんはいつから外出してOK?初めての外出の注意点
  4. 新生児の授乳間隔のどれぐらいがベストなの?
  5. 赤ちゃんの顔にできる乳児湿疹の原因と対処法
  6. 赤ちゃんの肌がボロボロに!乳児湿疹の原因と改善策
  7. 新生児がミルクをすぐに吐くその理由とは!?
  8. 赤ちゃんの夜泣きとの上手な付き合い方

スポンサーリンク



妊婦 胃痛 原因
妊娠から出産まで!元気な赤ちゃんを産むための過ごし方(ホーム)