妊娠中はとにかく眠い…眠気対策をしよう

妊娠 眠い 眠気対策

 

妊娠すると、比較的すぐに「眠気」の症状が現れます。つわりと同時に始まることが多いですが、眠気は妊娠後期までずっと続くことも珍しくないでしょう。

 

専業主婦でも、家事や上の子供の育児が捗らなかったりしますし、働きに出ている人も眠気との格闘はつらいものがありますよね。

 

なぜ、妊娠すると眠気が強くなるのでしょうか。妊娠初期に多く分泌される、プロゲステロンというホルモンがあります。

 

これは、眠気やだるさなどを生じさせる働きを持っていると言われています。プロゲステロンは生理前にも分泌量が多くなるので、生理前症候群(PMS)の症状にも眠気が現れることが多いです。

 

もちろん生理前と同じホルモンが分泌されるので、眠気の他にもだるさや頭痛・ほてり・むくみ・肌荒れ・イライラなどの様々な症状が出ます。これを「妊娠初期症状」とも言いますが、生理前症候群の症状と勘違いしてしまうケースも少なくありませんね。

 

 

妊娠中に眠くなったらどうする?

 

妊娠 眠い 眠気対策

 

妊娠初期に強い眠気を感じるのは仕方のないことです。出来るだけ仮眠をとることをおすすめします。

 

ただし仕事などでどうしても眠ることが出来ないのであれば、眠気をごまかすような対策が必要ですね。

 

  • ストレッチなどで体を動かして解す
  • ガムや飴などを口に入れる
  • 休憩時間などに寝る
  • 誰かと会話する

 

誰でも簡単にできると言えば、このくらいでしょうか。ただし昼間の眠気をごまかした分、夜は早めに休んでたくさん休養をとりましょう。

 

眠くなるということはホルモンの影響ではありますが、赤ちゃんの分の体力温存のためでもあります。

 

スポンサーリンク

 

 

また夜の睡眠時間をできるだけ長くすることで、昼間の眠気も多少軽減されるかもしれません。今までよりも早めに布団に入り、朝食やお弁当の準備なども夜のうちに済ませておくと安心です。

 

眠気が強いことにより、朝も今までどおりの時間に起きるのがつらく感じることもあります。妊娠してから寝坊する頻度が増えた・・・という人も中にはいるようです。少しでも長く眠れるように工夫してみましょう。

 

 

出産するまでずっと眠い人もいます!

 

妊娠 眠い 眠気対策

 

妊娠による体調の変化というのは、個人差が大きいものです。つわりが軽い人と重い人がいるように、眠気が初期だけで治まる人もいれば出産直前までずっと続く人もいます。

 

いつまでも眠気の症状が消えないからと言って、心配する必要はありません。妊娠中は赤ちゃんをお腹の中で育てるだけのエネルギーを余計に消費しています。

 

スポンサーリンク

 

 

その分疲れやすくなって、眠くなるのも不思議ではないと割り切りましょう。

 

決して、今までどおりにテキパキと仕事や家事ができないことを責めないようにして下さい。それでなくとも妊娠初期は精神的に不安定になりやすいもの。

 

体調の変化を気に病んで自分を責めたりすると、お腹の赤ちゃんにも良い影響を与えません。とにかく今は仕方ない!と、自分を甘やかしてあげましょう。

 

 

眠くなる前に…

 

夫や家族には、「妊娠初期に眠気が強くなる理由」をはっきりと説明しておきましょう。知らない人からすると「寝てばかりいて怠けている」「また寝てるのか!?」と呆れたりすることもあります。

 

しかし妊婦本人からすると、コントロールできない眠気を怠慢と思われてはたまりませんよね?プロゲステロンの影響であることを、はっきり説明しておきましょう。男性は理屈で説明すると、案外納得して心配してくれることも・・・。

 

妊娠中は色々と家族の協力を必要とするもの。できないことは誰かにお願いして、協力してもらうことが大事です。自分一人でやろうと頑張ると、ストレスや疲労で疲れてしまいますよ。

関連記事(一部広告)


人気記事ランキング
  1. 妊娠中に起こる腰痛の原因と改善方法
  2. 立ち会い出産のメリットとは?
  3. 出産が怖い女性はイメージトレーニングで乗り切ろう!
  4. 妊娠と着床出血のウソ・ホント
  5. 出産後の生理はいつから始まる?
  6. 流産後の妊娠はいつから大丈夫?
  7. 食欲をセーブする3つの方法
  8. 飲酒・喫煙を止められない人へ!赤ちゃんへの悪影響とは?
  9. 子供の発熱に関するQ&A
  10. 妊婦さんのストレス発散…!みんなはどうしてる?


出生前診断について
  1. ザックリわかりやすく!出生前診断の種類・概要・受ける時期
  2. 【実体験】絨毛検査と費用
  3. 【実体験】初期・中期胎児ドッグと費用


妊娠中・産後の症状について
  1. 妊娠中の感染に気を付けて!サイトメガロウイルスって何?
  2. 妊婦さんはお寿司を食べていいの?嘘?ホント?
  3. 凄すぎる出産!妊娠に気付かない女性
  4. 妊娠中の性病は危険!性病の母子感染リスク
  5. 産後の腹痛は危険だった
  6. 産後うつと育児ノイローゼの症状の違い
  7. 産後の気になる”出血”のあれこれ
  8. 出産後の生理はいつから始まる?生理痛の変化
  9. 産後の生理不順との付き合い方≪原因や解消法≫


気をつける重要な事
  1. 食事で気をつける重要な事
  2. 食欲をセーブする3つの方法
  3. 妊娠中のカフェインは危険!?
  4. 飲酒・喫煙を止められない人へ!


辛いつわりについて
  1. つら〜い”つわり”はいつまで続くの?
  2. ”つわり”を乗り切る5つの対処法
  3. つわりで苦しむ女性に言ってはいけない辛い一言!
  4. つわりは赤ちゃんが元気な証拠…は嘘?


働くお母さんへ
  1. つわりが辛い…!妊娠初期の仕事との付き合い方
  2. 産休中も手当てがもらえる出産手当金について
  3. 産休中の給料減…赤ちゃん用品や生活費の節約方法
  4. いつから産休に入るか悩んでいる人へ!産休の取り方
  5. 産休に入るための正しい挨拶方法


赤ちゃんに起こる症状
  1. 赤ちゃんの鼻詰まり解消方法
  2. 夜泣きとの上手な付き合い方
  3. 赤ちゃんはいつから外出してOK?初めての外出の注意点
  4. 新生児の授乳間隔のどれぐらいがベストなの?
  5. 赤ちゃんの顔にできる乳児湿疹の原因と対処法
  6. 赤ちゃんの肌がボロボロに!乳児湿疹の原因と改善策
  7. 新生児がミルクをすぐに吐くその理由とは!?
  8. 赤ちゃんの夜泣きとの上手な付き合い方

スポンサーリンク



妊娠 眠い 眠気対策
妊娠から出産まで!元気な赤ちゃんを産むための過ごし方(ホーム)