妊婦さんの便秘対策No.1はオリゴ糖がオススメ!

妊婦 便秘対策 オリゴ糖

 

妊娠すると、今までとは違ったホルモンの分泌によって便秘をしやすくなる人が増えます。

 

しかし、妊婦さんは安易に便秘薬を飲んだり運動したりということができません。

 

もちろん中期以降は軽い運動もOKだったり、産婦人科で薬を出してくれることもあります。でも、そういったリスクは少しでもなくしたいのが妊婦さんの本音ですよね。

 

また妊娠中に起こりやすい「貧血」には、鉄分が大事。鉄分を多く含む食事に変えたり、病院で鉄剤の処方をされることも多いですよね。

 

しかし、鉄分の摂取は便秘を引き起こすことがあるので、妊婦さんの体調管理はとても難しいと言えます。

 

そこで、便秘に悩んでいた多くの妊婦さんが効果を実感している「オリゴ糖」をおすすめします。

 

オリゴ糖の効果や、なぜ妊婦さんに人気なのか、その理由を徹底解明していきたいと思います!是非皆さんも一度お試し下さいね。

 

 

妊婦さんの便秘にオリゴ糖が効く理由

 

妊婦 便秘対策 オリゴ糖

 

便秘などの腸内環境の異常には、ビフィズス菌が言いといわれています。

 

しかし、ビフィズス菌を含む食材では効果を実感できないという人も多いのでは?それは、ビフィズス菌も途中で消化されてしまうため。

 

ヨーグルトやビフィズス菌飲料なども、もちろん何もしないよりは効果があるでしょう。

 

でも、途中で消化されてしまうため、腸まで届く前に消えてしまうことがほとんど。ヨーグルトや乳酸菌飲料で効果が発揮されない人は、消化能力がきっちり働いている証拠です。

 

スポンサーリンク

 

 

しかし、オリゴ糖というのはビフィズス菌を作る材料になると言われています。摂取することで、体の中で独自にビフィズス菌を作り出すことができるので、菌そのものを摂取するよりも効果が現れやすいというわけ。

 

さらに効果的な理由は、オリゴ糖は消化酵素に影響を受けないということ。

 

つまり、普通に飲み物や食べ物に混ぜて食べても、消化されない成分でできているのでしっかり働いてくれるということなんですね。どうですか、オリゴ糖って優秀でしょう?

 

 

オリゴ糖の取り入れ方

 

オリゴ糖は、名前の通り糖分であり、甘味料の一種です。お砂糖の変わりに使えるので、飲み物や料理などに幅広く使うことができます。

 

普通のお砂糖よりもカロリーが低いのも魅力の一つ、普通のお砂糖の半分のカロリーしかないオリゴ糖が多いです。

 

スポンサーリンク

 

 

砂糖をオリゴ糖に変えたお菓子作りなどに熱中される妊婦さんも多いです。甘味を少し抑えて、カロリーも低いお菓子を手作りすれば、気になる体重管理にも役立ちます。

 

生活習慣予防にも推奨されるオリゴ糖、体に優しくカロリーを制限してくれる上に、便秘にも大きな効果が期待できる!

 

どうですか?数ある便秘改善対策の中でも、一番簡単でメリットが高いように感じられませんか?

 

毎日の料理に使うお砂糖をオリゴ糖に変えるのは、勝手が変わって面倒だし味も少し物足りないかも…?

 

そんな人は、スプーン1杯をそのまま舐めるだけでも十分効果が発揮されるのでご安心を。何よりも、簡単に取り入れられるのは良いポイントではないでしょうか。

 

 

オリゴ糖は安心・安全さが魅力!

 

妊婦 便秘対策 オリゴ糖

 

妊婦さんにとって、食品の安全性はとっても気になるところですよね。甘味料というと、何だか体に良くなさそうなイメージを持ってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

実は、オリゴ糖は甘味料と言っても、天然の野菜から抽出された甘み成分なんです。

 

皆さんは、「ビート」という野菜をご存知でしょうか?普段の食卓にはのぼり難い食材ですが、北海道などで生産される大根の仲間です。

 

ガラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖は乳糖や砂糖などを組み合わせて作っています。なので、どれも科学的甘味料ではないということ。

 

オリゴ糖は赤ちゃんが食べても安心な糖分と言われており、乳幼児の便秘対策にも使われます。

 

 

快適スルン

 

関連記事(一部広告)


人気記事ランキング
  1. 妊娠中に起こる腰痛の原因と改善方法
  2. 立ち会い出産のメリットとは?
  3. 出産が怖い女性はイメージトレーニングで乗り切ろう!
  4. 妊娠と着床出血のウソ・ホント
  5. 出産後の生理はいつから始まる?
  6. 流産後の妊娠はいつから大丈夫?
  7. 食欲をセーブする3つの方法
  8. 飲酒・喫煙を止められない人へ!赤ちゃんへの悪影響とは?
  9. 子供の発熱に関するQ&A
  10. 妊婦さんのストレス発散…!みんなはどうしてる?


出生前診断について
  1. ザックリわかりやすく!出生前診断の種類・概要・受ける時期
  2. 【実体験】絨毛検査と費用
  3. 【実体験】初期・中期胎児ドッグと費用


妊娠中・産後の症状について
  1. 妊娠中の感染に気を付けて!サイトメガロウイルスって何?
  2. 妊婦さんはお寿司を食べていいの?嘘?ホント?
  3. 凄すぎる出産!妊娠に気付かない女性
  4. 妊娠中の性病は危険!性病の母子感染リスク
  5. 産後の腹痛は危険だった
  6. 産後うつと育児ノイローゼの症状の違い
  7. 産後の気になる”出血”のあれこれ
  8. 出産後の生理はいつから始まる?生理痛の変化
  9. 産後の生理不順との付き合い方≪原因や解消法≫


気をつける重要な事
  1. 食事で気をつける重要な事
  2. 食欲をセーブする3つの方法
  3. 妊娠中のカフェインは危険!?
  4. 飲酒・喫煙を止められない人へ!


辛いつわりについて
  1. つら〜い”つわり”はいつまで続くの?
  2. ”つわり”を乗り切る5つの対処法
  3. つわりで苦しむ女性に言ってはいけない辛い一言!
  4. つわりは赤ちゃんが元気な証拠…は嘘?


働くお母さんへ
  1. つわりが辛い…!妊娠初期の仕事との付き合い方
  2. 産休中も手当てがもらえる出産手当金について
  3. 産休中の給料減…赤ちゃん用品や生活費の節約方法
  4. いつから産休に入るか悩んでいる人へ!産休の取り方
  5. 産休に入るための正しい挨拶方法


赤ちゃんに起こる症状
  1. 赤ちゃんの鼻詰まり解消方法
  2. 夜泣きとの上手な付き合い方
  3. 赤ちゃんはいつから外出してOK?初めての外出の注意点
  4. 新生児の授乳間隔のどれぐらいがベストなの?
  5. 赤ちゃんの顔にできる乳児湿疹の原因と対処法
  6. 赤ちゃんの肌がボロボロに!乳児湿疹の原因と改善策
  7. 新生児がミルクをすぐに吐くその理由とは!?
  8. 赤ちゃんの夜泣きとの上手な付き合い方

スポンサーリンク



妊婦 便秘対策 オリゴ糖
妊娠から出産まで!元気な赤ちゃんを産むための過ごし方(ホーム)