つわりの厄介な吐き気…スキンケアして改善する方法

つわり 吐き気 スキンケアで改善

 

妊娠初期のつわりというのは、個人差はあれどとてもつらいものですよね。

 

吐き気や嘔吐がひどくて体を起こしているのも大変、寝込んでしまう人も多いです。匂いにも敏感になるので、いつも使っている化粧品やシャンプーの匂いを受け付けなくなる人もいます。

 

念入りなスキンケアなんて、とてもじゃないけどできない!って人も多いのではないでしょうか。

 

妊娠中は、それでなくても肌が敏感になり、ホルモンバランスの変化で肌荒れを起こしやすくなります。

 

つわり中のケアはとても大変ですが、何とか乗り切るコツを考えていきましょう。

 

 

入浴後に、吐き気やだるさが増す人多い

 

つわり 吐き気 スキンケアで改善

 

つわりのある妊娠初期は、入浴後特に気分が悪くなることがあります。普通の人でも入浴することで、それなりの体力を消耗するものだと言われています。

 

浴槽の水圧や、浴室と脱衣所の温度差、様々なことに影響されて体調に変化を与えてしまうのです。本来であれば、入浴後すぐにスキンケアをするのが良いと言われていますよ。

 

毛穴が開いているうちに化粧品を塗布するのが効果的だからです。

 

ただ、つわり中はこの「入浴後すぐに」というのはあきらめてOK。吐き気やだるさなどがおさまってから、ゆっくりスキンケアしていけばOKです。

 

スポンサーリンク

 

 

もしそれで肌の調子が悪くなるようでしたら、蒸しタオルをしてからスキンケアするのもおすすめ。吐き気やだるさなどの症状がないときに、いつでも実践できるので、蒸しタオルはけっこう使えるアイテムですよ。

 

また、化粧水・美容液・乳液…とたくさんの工程をクリアするものけっこう大変ですよね。つわり中だけでなく、出産後も赤ちゃんのお世話があるため、面倒なスキンケアはできなくなることも。

 

この機会に、簡単にスキンケアができる「オールインワンジェル」などを試してみるのもおすすめです。

 

 

つわり中は特に匂いに敏感になる!

 

つわり 吐き気 スキンケアで改善

 

つわりのときは、色々なものの匂いが気になるようになります。料理やご飯の炊ける匂いなどで吐き気をもよおす人も多いですが、化粧品の匂いにも拒否反応を示す人は多いです。

 

今まで、何の問題もなく使っていた化粧品で吐き気をもよおしたりする人もいるのでは?

 

スポンサーリンク

 

 

そんなときは、香料の入っていない化粧品に変えてみましょう。無臭タイプではなくても、自分が受け付けられる香りの化粧品に変えるのも手ですね。

 

とにかく無理して使用し続けないようにしましょう。スキンケアをすると吐き気が強くなるようでは、ストレスがかかって肌にもお腹にもよくありませんよ。

 

 

これだけは気をつけて!

 

どんなに吐き気や嘔吐がひどくても、メイクを落とさず寝たりするのは禁物です。仕事に出ている方は、メイクをせざるを得ないことも多いですよね。

 

帰宅したらまず、メイクだけはしっかり落としてから休むようにして下さい。長時間メイクを放置しておくと、化粧品成分が酸化してしまうためにきび・シミ・くすみの原因になります。

 

落としやすいメイクに変える、ということも大事ですね。お湯だけで落とせるメイク下地だったり、24時間つけていてOKなミネラルファンデーションの使用もおすすめ。

 

昼間は調子が良くても、夜になると不調となる妊婦さんもいます。なるべく用事のない日は、メイクをしないなど簡素化することも大事だと思いますよ。

 

 

急激な肌荒れ、肌質の変化は妊娠のせい

 

スキンケア云々以前に、妊娠してから突然肌が荒れるようになるというケースもあります。

 

妊娠するとホルモンのバランスが変化したり、つわりの吐き気や嘔吐で食生活が乱れたりしますよね。これによって、にきびや乾燥、くすみなどが出てくるのは仕方がないこと。

 

あまり気にしすぎず「今だけだ」と割り切る姿勢も大切です。吐き気治まる中期以降になると、徐々に落ち着くケースもありますので気長に待ってみてはいかがでしょうか。

関連記事(一部広告)


人気記事ランキング
  1. 妊娠中に起こる腰痛の原因と改善方法
  2. 立ち会い出産のメリットとは?
  3. 出産が怖い女性はイメージトレーニングで乗り切ろう!
  4. 妊娠と着床出血のウソ・ホント
  5. 出産後の生理はいつから始まる?
  6. 流産後の妊娠はいつから大丈夫?
  7. 食欲をセーブする3つの方法
  8. 飲酒・喫煙を止められない人へ!赤ちゃんへの悪影響とは?
  9. 子供の発熱に関するQ&A
  10. 妊婦さんのストレス発散…!みんなはどうしてる?


出生前診断について
  1. ザックリわかりやすく!出生前診断の種類・概要・受ける時期
  2. 【実体験】絨毛検査と費用
  3. 【実体験】初期・中期胎児ドッグと費用


妊娠中・産後の症状について
  1. 妊娠中の感染に気を付けて!サイトメガロウイルスって何?
  2. 妊婦さんはお寿司を食べていいの?嘘?ホント?
  3. 凄すぎる出産!妊娠に気付かない女性
  4. 妊娠中の性病は危険!性病の母子感染リスク
  5. 産後の腹痛は危険だった
  6. 産後うつと育児ノイローゼの症状の違い
  7. 産後の気になる”出血”のあれこれ
  8. 出産後の生理はいつから始まる?生理痛の変化
  9. 産後の生理不順との付き合い方≪原因や解消法≫


気をつける重要な事
  1. 食事で気をつける重要な事
  2. 食欲をセーブする3つの方法
  3. 妊娠中のカフェインは危険!?
  4. 飲酒・喫煙を止められない人へ!


辛いつわりについて
  1. つら〜い”つわり”はいつまで続くの?
  2. ”つわり”を乗り切る5つの対処法
  3. つわりで苦しむ女性に言ってはいけない辛い一言!
  4. つわりは赤ちゃんが元気な証拠…は嘘?


働くお母さんへ
  1. つわりが辛い…!妊娠初期の仕事との付き合い方
  2. 産休中も手当てがもらえる出産手当金について
  3. 産休中の給料減…赤ちゃん用品や生活費の節約方法
  4. いつから産休に入るか悩んでいる人へ!産休の取り方
  5. 産休に入るための正しい挨拶方法


赤ちゃんに起こる症状
  1. 赤ちゃんの鼻詰まり解消方法
  2. 夜泣きとの上手な付き合い方
  3. 赤ちゃんはいつから外出してOK?初めての外出の注意点
  4. 新生児の授乳間隔のどれぐらいがベストなの?
  5. 赤ちゃんの顔にできる乳児湿疹の原因と対処法
  6. 赤ちゃんの肌がボロボロに!乳児湿疹の原因と改善策
  7. 新生児がミルクをすぐに吐くその理由とは!?
  8. 赤ちゃんの夜泣きとの上手な付き合い方

スポンサーリンク



つわり 吐き気 スキンケアで改善
妊娠から出産まで!元気な赤ちゃんを産むための過ごし方(ホーム)