泣き止まずなかなか寝ない赤ちゃん…もしかしてコリック!?│子育てナビ

赤ちゃん 寝ない コリック

 

生後間もない赤ちゃんは、とにかくよく泣いて、寝たり起きたりを繰り返します。

 

昼夜の区別がつき始めるのが大体3ヶ月を過ぎた頃なので、新生児の間はとにかく寝かしつけで1日が終わってしまうといった感じ。

 

でも、やっぱり長時間泣き止まず、なかなか寝ない赤ちゃんの育児は大変ですよね。

 

激しく泣いてなかなか寝ないと、「どこか具合が悪いのかも?」「痛いところがあるのかも?」と不安になることもあります。

 

 

生後3ヶ月までなかなか寝ないのはなぜ?

 

赤ちゃん 寝ない コリック

 

大抵の新生児はよく泣き、なかなか寝ないもの。これは当然のことですし、覚悟しているママも多いのではないでしょうか?

 

これまでの環境と違うお腹の外に出てきたばかりのころは、眠りにつくまでのウトウトした感覚も恐怖に感じてしまうため、寝グズリするなどという説もあります。

 

手のかかる赤ちゃんの場合、起きている間はずっと泣いているなんてことも。

 

スポンサーリンク

 

 

なかなか寝ないと、抱っこでユラユラさせ続けなければならないので、ママの体力も試されます。

 

寝かせたいのに寝ない、という時間が続くのはけっこうなストレスになるものですが、あまり神経質にならないようにすることも大事です。

 

 

夕方によく泣いて、なかなか寝ない場合は”コリック”かも?

 

コリックとは、別名黄昏泣きなどと言われており、夕方〜夜にかけてのグズリのことを言います。

 

原因ははっきりしていませんが、生後3ヶ月くらいまでの赤ちゃんはこの”コリック”に陥ることが多いようです。

 

スポンサーリンク

 

 

名称がついているものの、何かの異常や病気では全くありませんので安心して下さい。コリックの原因は特定されてはいませんが、いくつかの可能性が挙げられています。

 

まず、一番有力な説はお腹の不調です。

 

まだまだ消化機能が未発達な赤ちゃんは、母乳やミルクなどがうまく消化できずにお腹が苦しくなったり、ガスが溜まって張ったりすることがあります。生後3ヶ月を過ぎれば、消化機能がだいぶ発達するので、原因不明のグズリが少し良くなると言われています。

 

この場合、お腹を優しく円を描くようにマッサージしてあげると良くなることがあります。

 

便がなかなか出なくて気持ちが悪くて泣いている可能性もあるので、オリゴ糖や砂糖水などを飲ませると改善することもあります。

 

 

コリックが始まった赤ちゃんは、数時間寝ないで泣き続けることも!

 

赤ちゃん 寝ない コリック

 

コリック状態に陥った赤ちゃんは、ひどければ平気で2〜3時間は泣き続け、寝ないこともあるんです。

 

でも、コリックは先ほども言ったように決して病気ではないので安心して下さい。あまりに様子がおかしくて心配なら、熱を図ったり病院に電話して相談するなどしましょう。

 

ただし、多くの新米ママはコリックに陥った赤ちゃんを見て不安になったり、イライラ・オロオロしてしまうもの。最初から冷静に対処できるママの方が珍しいのではないでしょうか?

 

筆者も1人目の息子が新生児だった頃は、コリックのような状態になって泣き、なかなか寝ないのを「体調不良」と勘違いして病院に行こうとしたことがあります。

 

こんなに長い時間寝ないで泣き続けたら体に良くないような気もしてしまって。

 

でも、赤ちゃんは泣くのが仕事。泣くのが当然ですし、数時間泣き続けても悪いことなどなにもありません。

 

肺が強化されるので、たくさん泣いた方が良いという説だってあるくらいですからね。

 

どうしても泣き止まなくて寝ない場合、一度抱っこして外に出て、気分転換をさせたり少し冷たい風を感じさせるなどするのもおすすめ(天候次第です)。

 

お風呂に入れたりするのも、赤ちゃんに良い刺激になりますし、疲労を感じて寝てくれるかもしれません。

関連記事(一部広告)


人気記事ランキング
  1. 妊娠中に起こる腰痛の原因と改善方法
  2. 立ち会い出産のメリットとは?
  3. 出産が怖い女性はイメージトレーニングで乗り切ろう!
  4. 妊娠と着床出血のウソ・ホント
  5. 出産後の生理はいつから始まる?
  6. 流産後の妊娠はいつから大丈夫?
  7. 食欲をセーブする3つの方法
  8. 飲酒・喫煙を止められない人へ!赤ちゃんへの悪影響とは?
  9. 子供の発熱に関するQ&A
  10. 妊婦さんのストレス発散…!みんなはどうしてる?


出生前診断について
  1. ザックリわかりやすく!出生前診断の種類・概要・受ける時期
  2. 【実体験】絨毛検査と費用
  3. 【実体験】初期・中期胎児ドッグと費用


妊娠中・産後の症状について
  1. 妊娠中の感染に気を付けて!サイトメガロウイルスって何?
  2. 妊婦さんはお寿司を食べていいの?嘘?ホント?
  3. 凄すぎる出産!妊娠に気付かない女性
  4. 妊娠中の性病は危険!性病の母子感染リスク
  5. 産後の腹痛は危険だった
  6. 産後うつと育児ノイローゼの症状の違い
  7. 産後の気になる”出血”のあれこれ
  8. 出産後の生理はいつから始まる?生理痛の変化
  9. 産後の生理不順との付き合い方≪原因や解消法≫


気をつける重要な事
  1. 食事で気をつける重要な事
  2. 食欲をセーブする3つの方法
  3. 妊娠中のカフェインは危険!?
  4. 飲酒・喫煙を止められない人へ!


辛いつわりについて
  1. つら〜い”つわり”はいつまで続くの?
  2. ”つわり”を乗り切る5つの対処法
  3. つわりで苦しむ女性に言ってはいけない辛い一言!
  4. つわりは赤ちゃんが元気な証拠…は嘘?


働くお母さんへ
  1. つわりが辛い…!妊娠初期の仕事との付き合い方
  2. 産休中も手当てがもらえる出産手当金について
  3. 産休中の給料減…赤ちゃん用品や生活費の節約方法
  4. いつから産休に入るか悩んでいる人へ!産休の取り方
  5. 産休に入るための正しい挨拶方法


赤ちゃんに起こる症状
  1. 赤ちゃんの鼻詰まり解消方法
  2. 夜泣きとの上手な付き合い方
  3. 赤ちゃんはいつから外出してOK?初めての外出の注意点
  4. 新生児の授乳間隔のどれぐらいがベストなの?
  5. 赤ちゃんの顔にできる乳児湿疹の原因と対処法
  6. 赤ちゃんの肌がボロボロに!乳児湿疹の原因と改善策
  7. 新生児がミルクをすぐに吐くその理由とは!?
  8. 赤ちゃんの夜泣きとの上手な付き合い方

スポンサーリンク



赤ちゃん 寝ない コリック
妊娠から出産まで!元気な赤ちゃんを産むための過ごし方(ホーム)